• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

10万円以上

残しちゃダメ【中橋彰夫】
残しちゃダメ【中橋彰夫】
公募展 「害蟲展」~悪モノにされていきものたち~ の入賞作品。 2020年7月25日~8月30日まで ego Art & Entertainment Gallery にて展示します。 ご購入いただいた場合、発送は2020年9月3日となります。 〔作品情報〕 サイズ:F15 画材:キャンバス・油彩 〔作品説明〕ゴキブリの役割は重要なのに、嫌われるのはやっぱりルックスなんだろうか・・・!? 〔作家紹介〕 <略歴> 1965 年 名古屋生まれ 1989 年 名古屋工業大学工学部応用化学科卒業 四日市コンビナートの会社に入社 2008 年 千葉コンビナートに転勤 2012 年 某美術館で写実絵画の表現に衝撃を受け、 独学で絵を始める。 2013 年 「第 30 回 FUKUI サムホール美術展」奨励賞 2014 年 「第 10 回草枕美術展」草枕ファン倶楽部 特別賞 2014 年 「第 8 回東北の建築を描く展」特別賞 2014 年 「公募 日本の絵画 2014」入選 2015 年 「世界らん展」アート部門出展 2015 年 「第 32 回 FUKUI サムホール美術展」奨励賞 2015 年 「金谷美術館コンクール 2015」入選 2016 年 「世界らん展」アート部門出展 2016 年 「公募 日本の絵画 2016」佳作賞 2017 年 「アートオリンピア 2017」入賞 2018 年 「第 1 回ホキ美術館プラチナ大賞」入選 2019 年 「アートオリンピア 2019」佳作 2019 年 「銀座・京橋サムホール公募展 2019」奨励賞 2020 年 かわうそ画廊グループ展「春はあけぼの展」出品 千葉県市原市在住 ケミカルエンジニア 【注意事項】 ① 写真と色味やイメージが違うなど、お客様都合による返品は受け付けておりません。 ② 現物を確認されたい場合はContact (お問い合わせフォーム)よりお気軽にお問い合わせください。 ③ 送料着払いにて発送させていただきます。(直接お持ち帰り頂くことも可能です)
¥ 148,500
 
むしず400φ【藤原正和】
むしず400φ【藤原正和】
公募展 「害蟲展」~悪モノにされていきものたち~ の優秀作品。 2020年7月25日~8月30日まで ego Art & Entertainment Gallery にて展示します。 ご購入いただいた場合、発送は2020年9月3日となります。 〔作品情報〕 作品サイズ 420φ×60㎜ 使用画材 モーター/壁紙/木材/磁石/カプセル 〔作品説明〕 虫のような黒いカプセルが動く作品です。 壁掛けなので場所をとらず手軽に飾る事ができます。 カプセル等を使用した虫のように動く作風で、今回の公募展では今までとは違うサイズでチャレンジしてみました。 400φの中に凝縮された別世界。 虫好きの方にもそうでない方にも楽しんでいただける事と思います。 ※壁掛けです。虫たちは力つきると落ちます。 〔作家・自己紹介〕 藤原正和 Fujiwara Masakazu キネティック・アート作家 大阪高槻市出身。嵯峨美術短期大学環境デザイン専攻科卒業。 電気工事技術士の経験をいかし、電気を動力にした作品を展開。 近年は海外へも活動を広げています。 【注意事項】 ① 写真と色味やイメージが違うなど、お客様都合による返品は受け付けておりません。 ② 現物を確認されたい場合はContact (お問い合わせフォーム)よりお気軽にお問い合わせください。 ③ 送料着払いにて発送させていただきます。(直接お持ち帰り頂くことも可能です)
¥ 200,000
 
古畳蜈蚣図標本箱【⽯井瑛湖】
古畳蜈蚣図標本箱【⽯井瑛湖】
公募展 「害蟲展」~悪モノにされていきものたち~ の入賞作品。 2020年7月25日~8月30日まで ego Art & Entertainment Gallery にて展示します。 ご購入いただいた場合、発送は2020年9月3日となります。 〔作家・自己紹介〕 ⽯井瑛湖 1993 千葉県⽣まれ 2008 市原中央⾼等学校 芸術コース ⼊学、主に絵画を専⾨に勉強する 2011 ⾦沢美術⼯芸⼤学 美術学部⼯芸科 ⼊学、彫鍛⾦コースを専攻 2015 ⼤学卒業21世紀美術館にて「⾦沢美術⼯芸⼤学卒業制作展」  桂彫⾦塾⼊塾(4年間在籍)  第44回伝統⼯芸⽇本⾦⼯展21+⼊選 2017 第64回⽇本伝統⼯芸展⼊選 2019 第48回⽇本伝統⼯芸展近畿展⼊選 2020 第49回⽇本伝統⼯芸展近畿展⼊選 〔作品情報〕 サイズ:作品 縦90、横126、高さ2 mm     額縁 縦219㎝、横273、高さ58 mm 素材 :作品 銀925、赤銅、銅     額縁 アガチス 〔作品説明〕 野山に囲まれた私の実家では、夏になると毎年の様に大きな百足が家の中へ入ってくる。やはり、その出で立ちの所為か、または先行する攻撃性のイメージの所為か、発見した時は驚きと恐怖感を抱いた。それらは、多くの人と共感できるものだろう。 「自然には何の無駄もない」とはアリストテレスの謂であるが、彼は他に以下のような言葉を残している。 「すべてのものには自然本性的で善美なる何かがあるということを理解して、とまどうことなく動物の各々の種についての探求へとおもむく必要があるのだ。なぜなら、自然本性の諸々の産物には、しかもとりわけそれらには、たまたまではなく何かのためにそうなっているということがあるのであって、しかるに、そのためにそれらが構成させられたか発生したところの目的が善美を占めるからだ。」 本作品で百足の自然界における根元的役割を主張する気など毛頭ないのだが、ここで言いたいのは、我々が自然を観ようとしない限り、自然から我々にあれこれ観せてはくれない、ということである。それ故に、それらを尊いと思わない心は、自分自身をも軽視するのと同様であるということである。なぜなら、アリストテレスの言う自然(ピュシス)は我々人間もまた含まれているからだ。つまり、その時代の人々と自然の付き合い方を見れば、その時の文化や価値観、または人々の自然に対する関心や感情を見ることができる。 例えばそれらは、本作品の主題である「百足」一つをとっても学べるものがある。ある時は、百足は古事記や民話の中で嫌がらせの道具として用いられたり、恐怖の象徴として物語の中に登場したりする。また侍の時代には、前にしか進まない習性から、決して後退しない勝ち虫として武人に好まれ、兜や刀装具などのモチーフに選ばれていた。実際目の当たりにすると、やはり黒く屈強な鎧のような身体と、そこに生える無数の足が蠢く姿には畏敬の念を抱かずにはいられない。 一旦冷静になれば、ヒタヒタと畳を這い、静かに、そして自在に体をくねらせて獲物を求めて動き回る様は、つい恐怖を忘れて見入ってしまうくらいしなやかで美しい。ただ、やはり、突然家の中で発見した恐怖は常にある。 美術の役割の一つが、今まで気がつかなかった美しさを可視化する行為とするならば、本作品を観る人には、百足に普段感じる恐れよりも、その美しさを観てとってほしい。 本作品は百足の艶のある黒い身体を表現するために日本独自の金属、赤銅を用い、朱色の脚と頭部には銅を使用している。さらに畳の凹凸を作った地金の銀925に、百足を肉象嵌し、半立体的に制作したものである。畳の縁には布目を切り、黒く燻すことで古畳の雰囲気を醸し出した。すべての色は金属を人工的に酸化させた色であって、塗装ではない。額装に標本箱を選んだ理由として、私は、昆虫標本に昆虫の生前の美しさを永遠に閉じ込めた宝石箱のような魅力を感じる。同じように金工作品を額装することで、現代の生活様式に馴染む工芸品ができるのではないかと思い、今回はオリジナルの額を制作している兵庫県神戸市にある六甲昆虫館にて額装を依頼し、標本箱として作品を仕上げた。 「自然本性的なものには、みな、何か驚嘆すべきものがある。」本作品を通じて、それを少しでも分かち合い、そして、どこか懐かしさを感じていただけたら嬉しく思う。 【注意事項】 ① 写真と色味やイメージが違うなど、お客様都合による返品は受け付けておりません。 ② 現物を確認されたい場合はContact (お問い合わせフォーム)よりお気軽にお問い合わせください。 ③ 送料着払いにて発送させていただきます。(直接お持ち帰り頂くことも可能です)
¥ 550,000
 
「拝」【萩原和奈可】
「拝」【萩原和奈可】
公募展 「害蟲展」~悪モノにされていきものたち~ の入賞作品。 2020年7月25日~8月30日まで ego Art & Entertainment Gallery にて展示します。 ご購入いただいた場合、発送は2020年9月3日となります。 〔作家紹介〕 2010年 茨城県取手松陽高校 美術科 日本画コース 卒業 2011年 東北芸術工科大学 芸術学部 美術科 日本画コース 入学 2015年 東北芸術工科大学 芸術学部 美術科 日本画コース 卒業 2015年 東北芸術工科大学 芸術工学研究家 芸術文化専攻 日本画領域 修士課程 入学 2017年 公募 ヴァニラ画廊大賞展 都築響一賞 受賞 2017年 東北芸術工科大学 芸術工学研究家 芸術文化専攻 日本画領域 修士課程 卒業 〔作品情報〕 S8号 455 × 455 mm 鉛筆 墨 珈琲 金箔 〔作品説明〕 学生時代、初めて見た鳥の死骸とそこに集まる分解者を、長い時間をかけて観察しました。 生物だった物体をバラバラのパーツにする分解者たちの姿は、生々しい死と紐付けられ、疎まれがちです。 しかし私の目には、自然のサイクルそのものの、言葉にし難い美しさが感じられました。 この光景に嫌悪感を抱く人々に、私の目を通して魅力を伝えたいと思います。 【注意事項】 ① 写真と色味やイメージが違うなど、お客様都合による返品は受け付けておりません。 ② 現物を確認されたい場合はContact (お問い合わせフォーム)よりお気軽にお問い合わせください。 ③ 送料着払いにて発送させていただきます。(直接お持ち帰り頂くことも可能です)
¥ 137,500
 
a quiet scene 01【田村久美子】
a quiet scene 01【田村久美子】
〔作家紹介〕 田村久美子(現代美術作家):長野県生まれ。日本大学芸術学部美術学科卒業後、ロンドンに渡英。帰国後は油絵・平面の可能性を広げながら自然界の花や草木が創りだす独自の空間に魅了された作品を描き続ける。国内外のグループ展、海外アートフェアなど参加多数。 2016年からは自らEnoR,LLCを設立し、活動の幅を広げている。 〔作品情報〕 制作年:2020年 素材:photograph × oil painging サイズ:26×26㎝ / frame size 54.5×42.4cm(木地/マット) 〔作品解説〕 landscapeシリーズ 油彩と写真を組み合わせた作品。その一瞬にだけ見せる風景の表情を、正方形というある種完璧な形の中に閉じ込める。変わりゆく風景の中にも静かでゆるぎない美しさを表現している。 〔コーディネート例〕 大きな窓に囲まれたお部屋のコーナーには、違う世界に連れ出してくれそうな繊細なアート作品を。内と外を繋ぐ「もう一つの窓」のような風景を題材にした作品は、鮮やかなピンクやブルーなど印象的な色で構成されていますが、色調を抑えたグレーの壁紙に自然と馴染み、木地にしつらえた額縁がナチュラルで北欧風のインテリアとも相性が良く、空間をスタイリッシュに演出することが出来ます。“現代アート”と身構えず、先ずは額装されたシンプルな作品を取り入れてみてはいかがでしょう。 〔展示/保管場所〕 パナソニックホームズ幕張第二展示場(千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-7 幕張ハウジングパーク内No.8) 【注意事項】 ① 写真と色味やイメージが違うなど、お客様都合による返品は受け付けておりません。 ② 現物を確認されたい場合はContact (お問い合わせフォーム)よりお気軽にお問い合わせください。 ③ 送料着払いにて発送させていただきます。(直接お持ち帰り頂くことも可能です) ④ ご購入いただいてから発送まで最大2週間程度かかる場合があります。
¥ 154,000
 
sunflowers 03【田村久美子】
sunflowers 03【田村久美子】
〔作家紹介〕 田村久美子(現代美術作家):長野県生まれ。日本大学芸術学部美術学科卒業後、ロンドンに渡英。帰国後は油絵・平面の可能性を広げながら自然界の花や草木が創りだす独自の空間に魅了された作品を描き続ける。国内外のグループ展、海外アートフェアなど参加多数。2016年からは自らEnoR,LLCを設立し、活動の幅を広げている。 〔作品情報〕 制作年:2011 素材:oil on canvas サイズ:100×100㎝ 〔作品解説〕 花や、木々のカタチは美しい。目に見える形だけでなく、目に映る印象としての線や色を読み解いてキャンバスに描きうつす。 それは瞬に、筆のストロークに置き換えられ、余白の白が光になる。見えているカタチだけを追うのではなく、そこに息づいているひとつ存在が醸し出す色や温度を読み解くように塗り重ねられていく作品。 〔コーディネート例〕 個性のあるインテリアに囲まれたダイニングキッチンには、どんなアートが合うだろう?華やかでオリエンタルなアラベスク柄と幾何学模様を組み合わせたタイル様式の壁紙はそれだけでも個性的。最高天井高約4mのそんなダイナミックな空間には、自然の草木を描いた油絵の抽象画を額装せずにそのまま飾りました。幾重にも絵具を塗り重ねて描き出された一枚は、家族の集まる明るく開放的なスペースに存在感をもたらし、部屋の表情を豊かにします。 お子様が小さい時は少し高めにアートを飾ったり、家族の成長と共に変化を楽しみながら飾り方を変えてみるのもおすすめです。 〔展示/保管場所〕 パナソニックホームズ幕張第二展示場(千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-7 幕張ハウジングパーク内No.8) 【注意事項】 ① 写真と色味やイメージが違うなど、お客様都合による返品は受け付けておりません。 ② 現物を確認されたい場合はContact (お問い合わせフォーム)よりお気軽にお問い合わせください。 ③ 送料着払いにて発送させていただきます。(直接お持ち帰り頂くことも可能です) ④ ご購入いただいてから発送まで最大2週間程度かかる場合があります。
¥ 495,000
 
Cosmic Code - Fragment【橋本仁】
Cosmic Code - Fragment【橋本仁】
〔作家紹介〕 橋本仁(はしもとじん) 埼玉県生まれ。東京藝術大学工芸科鍛金研究室修士過程修了。鉄を鍛造した修了作品は東京都知事賞を受賞し、上野恩賜公園に4年間設置された。現在は鉄以外の素材も使い、一貫して“蓄積”をテーマに多様な作品制作を行いながら、海外にも活動の場を広げている。 2020年8月にTOKAS本郷で開催されるレジデンス成果発表展に前年度の派遣作家として参加予定。 〔作品紹介〕 作品名:Cosmic Code - Fragment 制作年:2020 サイズ:15×64.5×3cm 素材:木パネル、アクリル絵の具 〔作家解説〕 この世界で動くもの全てを最小限の単位に還元すると、その全てが、それぞれの寿命(長さ)を持ち、その寿命の終わりに向かって、固有のリズムと速度で動いていることがわかる。この世界にあるもの全てには始まりと終わりがあり、その命の長さと終焉に向かう速度やリズムが異なるだけである。人類も蟻もウィルスも地球ですらも、同じように固有の「リズム・速度・長さ」でその命を生きている。この見地に立てば、現代社会に生きる私達も他の生物やひいては他者との境界をなくし、再び調和を取り戻せるのではないだろうか。 私の作品では制作過程における連続性と反復性により、固有のリズムと速度を顕在化してる。Cosmic Codeシリーズでは、アクリル絵の具を幾重にも重ね、彫刻刀で彫り、切断し、再構成することで、そこに私固有の「リズム・速度」を刻み込んでいる。本来は永続的に行為の蓄積を続け、自身の命が燃え尽きたときにようやく「長さ」が刻まれるが、作品という形に切り取ることでそこには作品の完成までに関わった時間が「長さ」として記録されている。 〔コーディネート事例〕 小上がりのある小さな和室空間。ざらついた砂壁と凹凸のある作品は、質感の相性がとても良い。枯山水の砂紋のような文様は時間の流れを感じさせ、和室の時間の流れとも相まって、自分と向き合うのに最適な空気を作り出します。 〔展示/保管場所〕 パナソニックホームズ幕張第二展示場(千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-7 幕張ハウジングパーク内No.8) 【注意事項】 ① 写真と色味やイメージが違うなど、お客様都合による返品は受け付けておりません。 ② 現物を確認されたい場合はContact (お問い合わせフォーム)よりお気軽にお問い合わせください。 ③ 送料着払いにて発送させていただきます。(直接お持ち帰り頂くことも可能です) ④ ご購入いただいてから発送まで最大2週間程度かかる場合があります
¥ 165,000
 
flower【熊谷直人】
flower【熊谷直人】
〔作家紹介〕 熊谷直人 1978年 東京生まれ 2007年~2009年 ドイツのベルリンにて活動(2007-2008 文化庁研修員) 2011年 東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程美術専攻(美術博士)修了 植物の「自然な状態」をモチーフとする絵画作品を中心に国内外で多くの作品制作・発表を行っている。 〔作品情報〕 作品名:flower 制作年:2018 素材: 油彩・キャンバス サイズ:730 × 730 mm 〔作品解説〕 4枚の花弁を持つ花が黄金の背景に描かれている。花の具体的描画はなく抽象化された形だけが白っぽい絵具であらわされている。色数も少なく一見とてもシンプルな画面であるが、時間をかけてしっかり鑑賞するとこの作品独特の質感と奥行きがみえてくる。この作品を成立させている最も重要な要素は「絵具の状態」である。やや緑がかった暗色の上から不透明な白色と透明な金色が何層にも重ねられ、キャンバスの布地と油絵具の艶とを活かした固有の質感を作りあげている。下地の暗色・白色・金色の三色が折り重なって生成しているこの作品の表面は、自然物のような独特な佇まいと美しさをみる者に感じさせる。 〔コーディネート〕  壁や柱に木や石などを取り入れたナチュラルモダンなダイニングルーム。見る角度によって表情が異なり、自然物のような心地よい不均一さを感じさせる熊谷氏の作品はこの部屋にとても調和します。主張しすぎず、それでいて存在感がある作品は、ただ空間を埋めるためのものではなく、幸せな家族の食卓に寄り添う宝物になるでしょう。 〔展示/保管場所〕 パナソニックホームズ幕張第二展示場(千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-7 幕張ハウジングパーク内No.8) 【注意事項】 ① 写真と色味やイメージが違うなど、お客様都合による返品は受け付けておりません。 ② 現物を確認されたい場合はContact (お問い合わせフォーム)よりお気軽にお問い合わせください。 ③ 送料着払いにて発送させていただきます。(直接お持ち帰り頂くことも可能です) ④ ご購入いただいてから発送まで最大2週間程度かかる場合があります
¥ 253,000
 
3月【嶋村有里子】
3月【嶋村有里子】
〔作家紹介〕 嶋村有里子(しまむらゆりこ) 日本大学芸術学部美術学科卒業。第50回シェル美術賞審査員賞受賞。 2009年文化庁新進芸術家派遣研修員としてスペイン・バルセロナに渡西。 帰国後は都内ギャラリーや美術館を中心に作品を発表する傍ら、音楽家や映像作家とのコラボレーションなど幅広い活動を展開している。 現在、日本大学芸術学部美術学科非常勤講師。 〔作品紹介〕 作品名:「3月」 制作年:2020年 素材:油彩・キャンバス サイズ:410 × 318㎜(額付き、アクリル無し、額色:オフホワイト箱額) 〔作品解説〕 この作品は、新しい生活への希望・芽吹きの季節をテーマに、咲き誇るのを待ちわびている植物たちが、元気に動き出そうとしている様子を描いています。  黄色を基調とした柔らかな色彩の奥には様々な色が塗り込められており、内側に秘められた花の息吹や植物の生命力を感じ取ることができます。 また、背景には数種類の黄色を用いて複雑な色味を持たせ、光溢れる明るい兆しを表現しています。絵の具の厚さにも変化を持たせて、油絵の重ね塗りの美しさや質感を楽しんで頂ける様な工夫が施されています。 「3月」というタイトルですが、あえて具体的な植物や花の形は描いていないので、これからどんな花が咲くのだろう?と想像したり、またお話のタネにして頂いたりと、季節を問わずに鑑賞を楽しんで頂ける作品です。 〔コーディネート例〕 外からの日差しがたっぷりと入る一階の主寝室には、明るい色調の油絵を飾りました。ナチュラルなインテリアと優しいトーンでコーディネイトされた寝室には、目覚めた時に明るく幸せな気分にしてくれる花や植物の作品がよく似合います 嶋村氏の油彩作品は、女性らしい感性と大胆な絵具の塗り重ねで、繊細な花の魅力を巧みに描きとっています。基調となる明るい黄色・アクセントとなる白色が鮮やかに見えるようオフホワイトの細縁額が付けられ、温かいベージュの壁紙にもよく映えます。アクリル板をはめ込まないことで光の反射を受けず、光と共に変化する豊かな絵の具の表情を楽しむことが出来ることも油絵の魅力です。花を生けるように、一枚の絵をお部屋に生けてみてはいかがですか? 〔展示/保管場所〕 パナソニックホームズ幕張第二展示場(千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-7 幕張ハウジングパーク内No.8) 【注意事項】 ① 写真と色味やイメージが違うなど、お客様都合による返品は受け付けておりません。 ② 現物を確認されたい場合はContact (お問い合わせフォーム)よりお気軽にお問い合わせください。 ③ 送料着払いにて発送させていただきます。(直接お持ち帰り頂くことも可能です) ④ ご購入いただいてから発送まで最大2週間程度かかる場合があります
¥ 209,000
 
K E R Z E N T U R M 【タイナカジュンペイ】
K E R Z E N T U R M 【タイナカジュンペイ】
〔作家紹介〕 タイナカジュンペイ:1982年生まれ。ドイツ・ハンブルク在住の写真家。世界の都市をテーマに撮り続けている。 〔作品情報〕 作品名:K E R Z E N T U R M (灯の塔) The Petřín Lookout Tower Praha CZECK REPUBLIC 2011 制作年:2011 サイズ: 350mm×525mmm /Frame size 594mm×420mm Edition 1/5 100,000- 〔作品解説〕 魔法都市とも謳われるプラハの夕闇。 1891年に建造された63.5m、エッフェル塔によく似たペトシーン塔に明かりが灯る。 徘徊するカフカも旧市街から、プラハ城からこの塔を見たかもしれない。 〔コーディネート事例〕 吹き抜け窓からふんだんに光が注ぎ込む、ダイニングスペース。明るく開放的な空間に上品な色気を感じさせる大理石カウンターがあります。この色気に負けない作品として、ゴールドの額縁に入れたモノクロベース(ワンポイントカラーに赤を使用)のタイナカ氏の写真を選びました。 ランプシェードをゴールドにするなど、空間の中にある小物インテリアを額縁の色と呼応させることで、エレガントレベルを引き上げることもできると思います。 〔展示/保管場所〕 パナソニックホームズ市川展示場(千葉県市川市鬼高1-1-2 ABCハウジング市川住宅公園内) 【注意事項】 ① 写真と色味やイメージが違うなど、お客様都合による返品は受け付けておりません。 ② 現物を確認されたい場合はContact (お問い合わせフォーム)よりお気軽にお問い合わせください。 ③ 送料着払いにて発送させていただきます。(直接お持ち帰り頂くことも可能です) ④ ご購入いただいてから発送まで最大2週間程度かかる場合があります。
¥ 110,000
 
陽【辻義弘】
陽【辻義弘】
〔作家紹介〕 辻 義弘:1980年より独学で創作活動を始める。現在、関西空港の対岸にアトリエを構え、国内外の小説やエッセイからイメージした独自の世界を具象や抽象で表現している。早々にシュールレアリズムに傾倒し、内なる自己に忠実な作品を表現するため幅広い技法の研究を行い、今、その作品を国内外に発表している。 〔作品情報〕 作品名:「陽」    制作年:2020年 素材:和紙に油性顔料による木版画のモノタイプ作品 サイズ:400 × 620 mm  (パネルサイズ: 500 × 720 mm) 〔作品解説〕 穏やかな海できこえる潮騒と頬を撫でる微かな風、時とともに変わる空の色、そしてもうすぐ迎える夜の海に「陽」が落ちます。見る人の心が穏やかになってくれることを望んでいます。 〔コーディネート事例〕 こじんまりとした居心地の良い書斎。部屋の統一感を損なわないよう壁紙やインテリアと同じ色味の木版画を選びました。作品の濃淡のグラデ―ションは、壁と連続した奥行を感じさせ、窓から外の風景を眺めているような気分になれます。 仕事や趣味に没頭し、ちょっと一息入れたい時、この作品を眺めながら心の耳を澄ませば、かすかな潮騒が聞こえてくるかも知れません。 〔展示/保管場所〕 パナソニックホームズ市川展示場(千葉県市川市鬼高1-1-2 ABCハウジング市川住宅公園内) 【注意事項】 ① 写真と色味やイメージが違うなど、お客様都合による返品は受け付けておりません。 ② 現物を確認されたい場合はContact (お問い合わせフォーム)よりお気軽にお問い合わせください。 ③ 送料着払いにて発送させていただきます。(直接お持ち帰り頂くことも可能です) ④ ご購入いただいてから発送まで最大2週間程度かかる場合があります。
¥ 165,000
 
Mr.Sol&Mrs.Luna【あとねなおこ】
Mr.Sol&Mrs.Luna【あとねなおこ】
〔作家紹介〕あとねなおこ 福岡県出身 多摩美術大学大学院 グラフィックデザイン過程修了 実家が寺を営むため、仏教的環境で育つが、幼少より、英語や海外に強いあこがれを持つ。多摩美術大学在学中より、アルファベットをモチーフにした作品を手掛ける。卒業後、通勤途中に始めた英語の独習から、イラストと英語の日記の『MY JOURNAL』が誕生。 SNSで公開。同時に、切り絵の制作も再開する。 〔作品解説〕 「2匹が同じ群れにいたツガイだった」という猟師の話から夫婦を連想させる『太陽と月』というテーマで、オスジカは太陽、メスジカは月をイメージした彩色を施ている。夫婦なのでバラ売りはできません。 ビーズ一粒ずつ張り付けるという気が遠くなるような作業を続けて制作されております。 〔展示/保管場所〕 ego Art & Entertainment Gallery (東京都中央区日本橋本町4-7-5) 【注意事項】 ① 写真と色味やイメージが違うなど、お客様都合による返品は受け付けておりません。 ② 現物を確認されたい場合はContact (お問い合わせフォーム)よりお気軽にお問い合わせください。 ③ 店舗から直接作品をお持ち帰り頂いた場合、配送費はかかりません。(配送をご希望される場合は送料着払いにて発送させていただきます) ④ ご購入いただいてから発送まで最大2週間程度かかる場合があります。
¥ 148,500
 
Carpe diem 【高橋杏里】
Carpe diem 【高橋杏里】
〔作家〕高橋杏里 多摩美卒のペン画家/イラストレーター。YAHOO!JAPAN20周年記念「インターネットの歴史絵巻物」を制作。中世ヨーロッパの版画のような世界観を描く。 http://anritakahashi.com/ 〔作品の解説〕 本作品のタイトル Carpe diem(カルペ・ディエム)は、古代ローマの詩人ホラティウスの詩に登場する言葉で、「その日を摘め」(今を楽しめ)を意味するラテン語です。詩の中では、先のことに頭を悩ますより、一日一日を楽しむほうが賢明であることが詠われています。詩の本質は、「健康、食事、衣服、住居、友情など」など地に足がついた欲求を求めるエピクロス主義にあり、「贅沢、名声、権力」などを求める通俗化された快楽主義とは異なります。 作品には、本物の鹿の頭骨に新緑が描かれています。観ていると生命の躍動、人生のはかなさ、今という時間を与えてもらっていることに対する感謝の気持ち溢れます。 家族や友人との食事を楽しくさせるアートとして、ビストロやブラッスリー、家の食卓などに飾っていただければ本望です。 〔展示/保管場所〕 ego Art & Entertainment Gallery (東京都中央区日本橋本町4-7-5) 【注意事項】 ① 写真と色味やイメージが違うなど、お客様都合による返品は受け付けておりません。 ② 現物を確認されたい場合はContact (お問い合わせフォーム)よりお気軽にお問い合わせください。 ③ 店舗から直接作品をお持ち帰り頂いた場合、配送費はかかりません。(配送をご希望される場合は送料着払いにて発送させていただきます) ④ ご購入いただいてから発送まで最大2週間程度かかる場合があります。
¥ 198,000
 
ほおづえつく女性【山口香代子】
ほおづえつく女性【山口香代子】
【作家】 山口香代子 〔略歴〕 2012年   染めの服と猫絵展(大阪・川西シャノワール) 2013年   闇猫ダンス(銀座・金座GINZA) 2014年  闇猫ダンス(銀座・メルサGINZA) 2015年   近代美術協会展 「クサカベ賞」受賞  新日本美術展協会 「特選」 2016年  モダンアート展「入選」  近代美術展 2年連続「クサカベ賞」受賞  劇団青年座スタジオ公演「シンクロナイズドウォーキング」コラボ絵画 2017年  モダンアート展 2年連続「入選」  栃木県美術大賞展「作家賞」受賞  栃木県美術大賞実行委員に推挙  栃木県美術展・洋画部門 奨励賞 2018年  モダンアート展 3年連続「入選」会友推挙 【作品】 〔画材〕アクリル絵の具 〔サイズ〕F6 (455mm × 318mm) 〔額縁〕なし 〔展示/保管場所〕ダブルトールカフェ 渋谷店 (東京都渋谷区渋谷3-12-24) 【注意事項】 ① 写真と色味やイメージが違うなど、お客様都合による返品は受け付けておりません。 ② 現物を確認されたい場合はContact (お問い合わせフォーム)よりお気軽にお問い合わせください。 ③ 店舗から直接作品をお持ち帰り頂いた場合、配送費はかかりません。(配送をご希望される場合は送料着払いにて発送させていただきます) ④ ご購入いただいてから発送まで最大2週間程度かかる場合があります。
¥ 62,700
 
黄色い日差しを浴びる女たち【山口香代子】
黄色い日差しを浴びる女たち【山口香代子】
【作家】 山口香代子 〔略歴〕 2012年   染めの服と猫絵展(大阪・川西シャノワール) 2013年   闇猫ダンス(銀座・金座GINZA) 2014年  闇猫ダンス(銀座・メルサGINZA) 2015年   近代美術協会展 「クサカベ賞」受賞  新日本美術展協会 「特選」 2016年  モダンアート展「入選」  近代美術展 2年連続「クサカベ賞」受賞  劇団青年座スタジオ公演「シンクロナイズドウォーキング」コラボ絵画 2017年  モダンアート展 2年連続「入選」  栃木県美術大賞展「作家賞」受賞  栃木県美術大賞実行委員に推挙  栃木県美術展・洋画部門 奨励賞 2018年  モダンアート展 3年連続「入選」会友推挙 【作品】 〔画材〕アクリル絵の具 〔サイズ〕F15 (652mm × 530mm) 〔額縁〕なし 〔展示/保管場所〕ダブルトールカフェ 渋谷店 (東京都渋谷区渋谷3-12-24) 【注意事項】 ① 写真と色味やイメージが違うなど、お客様都合による返品は受け付けておりません。 ② 現物を確認されたい場合はContact (お問い合わせフォーム)よりお気軽にお問い合わせください。 ③ 店舗から直接作品をお持ち帰り頂いた場合、配送費はかかりません。(配送をご希望される場合は送料着払いにて発送させていただきます) ④ ご購入いただいてから発送まで最大2週間程度かかる場合があります。
¥ 132,000
 
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-7-5